MENU

激安で白髪染めができるサンカラーマックスの最安値と口コミ!!

当サイトは白髪染めのサンカラーマックスについて詳しくまとめています。
もし、あなたが、、、

 

  • 1番安い最安値の価格と販売しているお店ってどこ?
  • サンカラーマックスの口コミが知りたい

 

って方の参考になれば幸いです。

 

サンカラーマックスの最安値の価格

 

サンカラーマックスを取り扱いしている以下の通販ショップを調べました。

 

  • 楽天市場
  • Amazon
  • ヤフーショッピング
  • 公式サイト

 

この中で一番安い価格の最安値で購入できるのは、、、

 

公式サイトです。

 

公式サイトでは初回限定価格で2本が3000円で販売しています。
税金240円と送料560円が必要なので総額が3800円です。

 

サンカラーマックスを最安値で購入したいなら公式サイトで注文をするといいでしょう。

 

 

他の通販ショップの価格

楽天市場


1本5400円
2本セット10000円

 

Amazon


1本5400円
2本セット10800円

 

ヤフーショッピング


1本5400円
2本セット10000円

 

サンカラーマックスには男性用と女性用があります。男性用と女性用は染まる色に違いがあります。男性用は黒に近いダークブランで女性用は濃い茶色のダークブランです。

 

楽天市場の口コミを調べました。

サンカラーマックスの口コミが気になりますよね?
書き込み件数が1番多かった楽天市場の口コミを調べてみました!!

 


総合評価 4.46件
書き込み件数 67件

 

5星が37件で4星が24件だったので高評価です。

 

良い口コミ

手軽に使えて汚れない
洗い流す必要がないので、整髪料の代わりに使っています。
休日の白髪を染める時間がなくなったのが嬉しいです。

 

整髪料を買う必要もないので経済的に助かっています。

 

肌に優しく!
アレルギー体質で普通の白髪染が使えませんが、サンカラーマックスはパッチテストをしているので使っても安心です。

 

肌が敏感なので市販の白髪染めを使ったり美容室に行くことができませんが、サンカラーマックスは使ってもかぶれないです。

 

美容室で染めるよりお金がかからない
週に1回くらいポマードの代わりに使うだけ白髪を染めることができます。
変にまっくろくならないところがいいです。

 

あと、枕や寝具が黒く汚さないので洗濯が楽になりました。

 

 

悪い口コミ

使用して2日目から染まってきた
1回目は赤くなり2回目で自然な色に落ち着いてきました。
髪の中まで光が当たるように髪をかきあげることに気を使います。

 

美容院で染めるより安上がりで髪がサラサラになります。

 

付属品のクシが使いにくい
短い髪や根本が染まりづらいです。
全体的には自然な感じで満足しています。

 

良い口コミでは、今までの白髪染めと比べ使いやすくていいっと評判でした。
サンカラーマックスは、ヘアクリームのように髪に塗って使うので液だれの心配もないですし、衣服が汚れないので手軽に使うことができます。

 

次に評判が良かったのが敏感肌やアレルギーがある方に好評でした。
市販の白髪染めや美容室で髪を染めることができなかった方でも、かぶれることなく使うことができたっと書き込みが多かったです。

 

サンカラーマックスは、合成染料やジアミン系酸化剤を使用していません。
また、指定試験期間でヒト皮膚パッチテストをしているのでパッチテストをしなくてもいいんです。

 

悪い口コミで多かったのが「付属品のクシが使いづらい」でした。
クシが使いづらいと感じたら毛先が細い歯ブラシで代用すると塗りやすくてキレイに塗れますよ!!

 

他には、屋内で過ごす時間が多い方は「染まりが悪い」っと書き込んでいる方が多かったです。

 

サンカラーマックスは光るに反応して染まるので屋内の照明に左右されることがあるでしょう。
キレイに染めるには天気のいい日に外に出て日光を浴びたほうがいいかもしれませんね。

 

メリットとデメリット

ここまでサンカラーマックスの口コミについて紹介してきました。
口コミを見てサンカラーマックスのメリットとデメリットをまとめると、、、

 

メリット

  • 美容室や理容室で白髪染めをするより時間とお金の節約ができる。
  • 今までの家で白髪染めをするより使いやすくて首周りや衣服に汚れがでない。
  • 肌が敏感、アレルギーがあっても使うことができる

 

デメリット

  • 光の強さに染まり具合が左右される。
  • 自分で見えないところ(後頭部など)は一人で塗るのは難しい。

 

部分的に白髪を染めたいならサンカラーマックスをオススメします。
ただし、髪全体の白髪染めなら染めむらや一人で塗りづらい部分もあるので美容室か理容室に行ったほうがいいと思います。

 

敏感肌だったりアレルギー体質でも使えると口コミで評判だったので市販の白髪染めや美容室を諦めていた方にもオススメですよ!!

サンカラーマックスの特徴


サンカラーマックスの最安値や口コミをまとめてきました。
ここからは、サンカラーマックスの特徴を紹介します。

 

白髪が多く手軽の自分で黒髪にケアをしたい方は参考にして下さいね!!

 

簡単に使える

サンカラーマックスはクリームタイプで白髪が気になるところにクシでサッと塗るとだけでOKです。

 

クリームタイプなので今までの白髪染めのように液垂れや手や服が汚れる心配がありません。

 

肌に優しい成分

染毛成分は内部に浸透しない成分を使っているので頭皮や髪を痛めることはありません。
また、指定試験機関でテスト済でパッチテストをする必要がないです。

 

色が落ちにくく経済的

一回染めると約1ヶ月前後色が保ちます。
少量で染まるので部分染めなら1本で約2〜3ヶ月も使えます。

 

光で染める

特殊な成分が光に反応し染まります。洗い流す必要がなく朝のスタイリング感覚で髪に塗るだけでいいです。

 

 

サンカラーマックスの使い方

汚れを落とす

前日の夜か塗る直前にシャンプーをして汚れを落とします。
汚れを落とすことで油分や汚れが落ち染まりやすくなります。

 

塗る

白髪が気になるところにクシでサンカラーマックスを塗ります。
上手く塗るコツは生え際から毛先に向かって塗ることです。

 

洗い流さなくていいのでそのままで大丈夫です。

 

放置する

いつもと同じ様に生活をしましょう。太陽の光や蛍光との明かりに成分が反応し白髪が染まります。

 

夜にシャンプーをする

朝に塗ったらその日の夜にシャンプーをして染まり具合を確認します。
好みの色でない場合は、もう一度朝に塗りましょう。

 

まとめ

サンカラーマックスは今までの市販の白髪染めのように汚れることなく手軽に使えるところが最大の魅力です。
また、開封後でも使えるので手軽に使えます。

 

少量でも染まるので美容室や床屋で白髪染めをするより経済的です。

 

他に気にあるところもピックアップ!!
  • 580万本を売り上げている人気商品である
  • 継続率が高くリピート率が96%
  • 高品質で厳重な管理をしている向上で生産している

サンカラーマックスで緑に染まるって本当!?

他の白髪染めやパーマをかけると緑に染まることもあります。

 

サンカラーマックスは指定試験機関によるヒト皮膚パッチテスト試験済みの商品で肌や頭皮に負担が少ない優秀な白髪染めです。

 

ですが、使い方を間違えると髪が緑に染まったり肌や頭皮を痛めるトラブルにつながることもあります。

 

サンカラーマックスを使うときに一番注意しないといけないことは「他の白髪染めやパーマをかける」ことです。

 

他の白髪染めやパーマをかけてはいけないことには理由があります。

 

市販の白髪染めには、酸化染毛剤っという成分が配合されていて、サンカラーマックスに含まれる成分である銀塩が酸化染毛剤と反応し変色(緑)になります。

 

パーマをかけるときもパーマ液に含まれる成分とサンカラーマックスの成分が反応し変色の原因になったり髪や頭皮を痛めてしまう危険性があるんです。

 

変色などのトラブルを防ぐ方法

変色や髪や頭皮を痛めるトラブルを防ぐには以下の2つのことが重要です。

 

  • サンカラーマックスを塗ったら他の白髪染めを使わない
  • パーマをかける前にサンカラーマックスを塗らない

 

もし、この2つを守らないと変色などの原因が起こる可能性が高いです。